Loading...
簡単30秒で請求可能!ご利用無料!
パーソナルトレーナーとしてキャリアを積みたい!未経験からパーソナルトレーナーを目指したい!未経験からパーソナルトレーナーを仕事にしたい、パーソナルトレーナーとしてワンランク上を目指したい!

NSCA

NSCAはアメリカをはじめ、日本でもフィットネス業界で広く認められている資格です。

NSCA

パーソナルトレーナーの資格NESTA PFT

NSCAとは?

NSCAとは世界的に権威あるストレングス&コンディショニング団体です。アスリートのパフォーマンス向上や、すべての人々の健康増進のためのサポート活動に加えて、研究に基づいた理論と指導現場への応用方法についての普及活動を行っています。 NSCAはNSCA-CSCSとNSCA-CPTを公認資格として発行しております。

この資格を取得するメリット

NSCA認定のパーソナルトレーナーになる最大のメリットは「お客様からの信頼を得られやすい」ということにありますね。

  1. NSCAジャパンの機関誌『ストレングス&コンディショニングジャーナル』が閲覧できるようになる
  2. NSCAジャパン主催のイベントに会員価格で参加できる
  3. 海外S&C研修に参加できる

こんな方におすすめ

  • 健康と体力のニーズに関して、評価・動機づけ・教育・トレーニングやコンディショニング全般の指導を行う、優れた専門的能力をもつ人材を認定する資格です。
  • パーソナルトレーナーのほか、フィットネスインストラクターやスポーツ指導者、理学療法士、柔道整復師などがNSCA-CPTを取得しています。

取得するには

    • NSCAジャパン会員である
    • 満18歳以上
    • 高等学校卒業者または高等学校卒業程度認定試験(旧:大学入学検定試験)合格者
    • 有効なCPR/AEDの認定者
    • 認定試験 基礎科学セクションに合格
    • 認定試験 実践/応用セクションに合格

  1. 試験会場

    全国のテストセンター